お知らせ

青年部会3地区合同税務研修会が開催されました

 臼杵津久見・豊後大野・竹田の3地区の法人会青年部会は、毎年持ち回りで合同税務研修会を開催しておりますが、今年は豊後大野法人会が担当して10月2日(金)豊後大野市清川町の神楽苑で開催し、3部会から40名弱の部会員が出席しました。
 研修会では、まず三重税務署の鈴木統括調査官が「マイナンバー制度」の説明をされた後、猪野署長が「酒類行政について」と題し、酒類行政における国税庁の使命から、適正な行政運営、酒税についてご自身のご経験とともにユーモアを交えながらご講話いただきました。
 また、研修会終了後には、交流会が催され、ご当地B級グルメ「豚ホル」バーベキューを堪能しながら各部会員相互の親睦を深めました。

(2015.10.05)