お知らせ

「第19回南九州青年の集い宮崎大会」が開催されました

 南九州法人会青年部会連絡協議会では所属する熊本・鹿児島・宮崎・大分4県連が毎年持ち回りで「青年の集い」と題した大会を開催しています。今年度の大会は、宮崎県連主管で去る3月2日(金)宮崎観光ホテルで開催され、本会から江上禎一青年部会長、原田哲士・橋爪雅幸副部会長 以上役員3名が参加しました。
 第1部の式典に続き第2部では租税教育事例発表会が催され、各県連からの代表単位会が現在取り組んでいる租税教育活動についてDVD等を使って発表を行い、選考の結果優秀賞を受賞した熊本県の阿蘇法人会青年部会が、30年11月9日開催の「第32回全国青年の集い岐阜大会」で南九州4県連を代表して事例発表することとなりました。
 第3部では、「地域資源を活かして全国へ、そして世界へ~廃業危機からのチャレンジ~」と題して宮崎ひでじビール㈱の永野時彦代表取締役による講演会が開催されました。
 また、本大会の会員増強運動表彰で、本会が奨励賞を受賞しました。

(2018.03.05)