お知らせ

「第36回法人会全国大会三重大会」が開催されました

 去る10月3日三重県津市サオリーナにて標題の大会が開催され、全国から約1500名の法人会員が参集しました。
 第一部の記念講演会では、伊勢神宮広報室の音羽悟広報室長が「皇室と神宮」と題して、貴重な写真資料をもとに皇室と伊勢神宮との歴史や関わりをご講演いただきました。
 第二部の式典では、星野次彦国税庁長官をはじめ鈴木英敬三重県知事、前葉泰幸津市長の来賓祝辞や、会員増強及び法人会福利厚生制度推進で好成績を収めた県連・単位会の表彰が行われました。また、税制改正提言の報告や、青年部会による租税教育活動の報告も行われ、税のオピニオンリーダーとしての法人会活動をアピールした大会でした。

(2019.10.11)